お知らせなど

カラーレスのガーネット「リューコガーネット」追加!!

投稿日:2016年1月31日 更新日:

カラーレスのガーネットで「リューコガーネット」と呼ばれる。
このリューコ(Leuco)の語源はギリシャ語の λευκοσ(リューコス)。
英語表記にするとleukosとなる。 "白い"という意味。

宝石にはコマーシャルネーム(商業名)がつけられることがあり、このリューコガーネットもコマーシャルネームです。
ガーネットの中にも「ツァボライト」や「マンダリン」などがコマーシャルネームにあたります。
種類で言うと「グロッシュラーガーネット」に属します。
和名「灰礬柘榴石」。
同じ中までは、グリーンのツァボライト、オレンジ色のヘソナイト、その他、ゴールデンやイエローもあり、ガーネットグループの中ではカラーバリエーションが豊富な種類と言えます。

リューコガーネットの特徴とすると、長波の紫外線ライト(UVライト)を照射すると、ピンク色に蛍光カラーチェンジします。
カラーレスのガーネットというと、今回のカラーレスグロッシュラー(リューコ)がありますが、パイロープガーネットという種類にも理論上純粋な成分はカラーレスと言われています。

ただ自然界ではカラーレスのものがまだ発見されてはおらず、ライトピンクのものがあると言われています。今回は、カラーレスグロッシュラー(リューコ)の新入荷アイテムを紹介します。

まず、この種類、望んでも定期的に入荷できない稀少性のあるもの。 タイミングが合えば仕入れることができますが、レアストーンとされていますので人気が高くすぐに売り切れてしまうタイプです。 大きさも1カラットアップとなるものはとても少なく、今回入荷したものもすべて1カラットまではいきませんが、1カラットに近いものも運がよくいくつか入荷しました!!

産地はすべて、タンザニア メレラニ鉱山(Merelani Hills, Lelatema Mts, Tanzania)この産地は、タンザナイトが採れる所として有名。またネオン感のあるミントグリーンのガーネットも人気がある。 1〜2個手に入るか入らないか?まとまって入荷はありません。

リアルのイベントでもあるミネラルショー用に一部ストックも考えていますが とはいえそこまで量はありません。まずはインターネット先行で販売します。

また、ショーなどで販売する時期にさしかかる場合、インターネットでは販売中となっていても実際は売切れという場合があります。その場合は、ショーでの販売を優先させていただきます。
予めご了承下さい。
※クレジットカード決済をご希望の方※ オンラインショッピング上では、ご購入時にオンラインカード決済機能がありません。 ただ、ご希望があればメールにて決済ページをご案内させていただくことで、カード支払いができます(Visa、MasterCard、またはAmerican Expressのみ)その場合、ご購入時は「銀行振込」を選んでいただき、備考欄にカード決済希望の旨ご記入下さい。
gglc0018-mqs-00

 
 
 
 

-お知らせなど

Copyright© ガーネット専門店ガーネットファンズ , 2021 AllRights Reserved.