お知らせなど

限定1個2ctアップのロシア・ウラル産デマントイド

投稿日:

先日、フォトダイアリーにて先行公開した
「ロシア・ウラル産のデマントイドガーネット」

この地域で産出される、デマントイドガーネット(灰鉄石榴石:アンドラダイトガーネット)の一番の特徴としては、ホーステールインクルージョンと呼ばれる、内包物が入っていること。文字どおり、流れるような「馬のしっぽ」の模様が確認できる。

アフリカで産出されるデマントイドガーネットにはほとんどホーステールインクルージョンは確認できない。また、大きな結晶になることが少なく、1カラット以上の大きさは極めて少ない。なので、ホーステール入り、1カラットアップは極端に稀少価値が高く、市場ではとても高価となる。

宝石の中にはレアストーン(稀少石)と呼ばれる種類がある。トルマリンの中のパライバトルマリンや、サファイアの中のパパラチアサファイア、アウイナイト、ターフェアイトなど。他にもあるのだけれど、これらがあげられる。そしてガーネットの中では「ロシア産のデマントイドガーネット」が稀少石と言われている。

今回紹介するロシア・ウラル産のデマントイドガーネットは、
2カラットアップ。拡大写真を見てもらっても分かる通り
ぎっしりとホーステールインクルージョンも確認することができる。
若干ミルキーな色合いだが、深い緑色がなんとも鮮やかである。

最高級のデマントイドは1カラットで100万円を超えることもあるようだが
このデマントイドは2カラットアップ。

デマントイドガーネット 7.2mm 2.05ct
http://www.garnetfans.jp/shopping/item/ggdm0070-rnd-00

-お知らせなど

Copyright© ガーネット専門店ガーネットファンズ , 2019 AllRights Reserved.